ディズニーオンアイスのかき氷は無料でおかわり出来る!撮影もOKって知ってた?

ディズニーオンアイスの各会場では、毎年様々なオリジナルグッズを販売しています。

キラキラ光るステッキのようなライトグッズ、人気キャラクターを模したフィギュアやぬいぐるみ、Tシャツやバルーンまで実に種類が豊富です。

会場限定販売のグッズもあるので、ファンなら是非手に入れたいところですよね!

この記事では、ディズニーオンアイスで取り扱うグッズなどについて、知っているとちょっとお得な情報をお届けします。

スポンサーリンク

ディズニーオンアイスはかき氷が無料でおかわり出来るって知ってた?

ディズニーオンアイスの会場では、結構な割合でかき氷の容器を持った人を見かけます。
これがまた、一見するとかき氷に見えないオシャレな容器で、目を引くんですよね。

キャラクターは、エルサ、オラフ、ニモ、ドリーなど。

毎年変わります。

そして、容器を買うとおまけでドリーやオラフがくっ付いているストロースプーンが付いてきます。

これ、読んで字のごとくストローとスプーンの二つの役割を持っているので、氷がたくさんあるうちはスプーンですくって食べて、溶けてきたらストローでチューチュー吸えるという、便利なアイテムなんです。

しかも可愛い。

お値段はキャラによって多少の違いはありますが、だいたい2000円前後。

・・・200円じゃないですよ?2000円ですよ!!

思わず二度見してしまう値段ですが、夢の国価格なので買っちゃうんですよね・・・(笑)

しかも子供二人以上を連れて行った場合、好きなキャラの違いなんかで二人で一個という訳にはいかないので、一人に一個買ってあげるパターンが多いです!

もう一つおまけに、販売されるキャラクターは毎年変わるので、翌年もまた違うキャラの容器が欲しくなっちゃったりするんですよね。

するとどうでしょう。家の中はかき氷の容器でいっぱいに・・・

可愛い容器なので、家でも飲み物を入れたり色々活躍出来そうな感じではあるのですが、それだけではなんだかもったいないですよね?

そこで活用法なのですが、なんとこのかき氷、無料でおかわりが出来るんです!

驚くことにこの容器をかき氷売り場へ持参すると、おかわりがもらえるんですよ。

しかも、今年度のキャラクターの容器だけでなく、昨年度以前のキャラクターの容器でもOKなんです!

このことは、2016年にお昼の情報番組「ヒルナンデス!」でも紹介されています。

なんでも、一度買った容器を大切に取っておいて欲しいからという趣旨の元、無料でのおかわりを実施しているそうです。

う〜ん、さすがディズニー。
容器の値段は高いですが、一度買ってしまえばずっとかき氷を無料で食べられるってことですもんね。
容器は無駄にならないし、かき氷はおかわり自由だし言う事なしですね!

今年、ディズニーオンアイスを鑑賞予定で、昨年以前のかき氷の容器が棚の奥に眠っているという方は是非お試し下さい。

また、今年初めて買う予定の方も、最初に入っている分を完食してから売り場の係の方にお願いするとおかわりをもらえますよ!

どちらの場合にしても、ひんやりした会場で何杯もかき氷を食べるとだんだん寒くなってきますので、ご注意を(笑)

ディズニーオンアイスの会場って寒い?子供の服装や持ち物はどうする?

ディズニーオンアイスのグッズは会場で買った方がお得

前述したように、ディズニーオンアイスの会場で取り扱っているグッズは種類も豊富でとっても可愛い物ばかりです。

値段は正直高いんですが、見ていると欲しくなっちゃうんですよね。

しかし、どれにしようか迷って結局決められなかったり、時間がなくて買えなかったり、色々な事情でその場で手に入れられなかったって事もあると思うんです。

そんな時、ネットで取り扱いがないかなぁと探してみたんですが、ありました。
楽天やアマゾンで見つけたのですが、驚くべきはその値段。

例えばかき氷の容器は会場で買えば2000円前後ですが、ネットショップでは3000円を超えていました!
しかも送料を入れると4000円近くに!

ちょっとびっくりですが、こんな事ならなるべく会場で買っておきたいですよね。

公式サイトには販売予定のグッズが写真入りで載っているので、あらかじめ欲しい物の目星を付けておくと、当日選ぶ時間が短縮されて良いと思います。

ちなみに、ディズニーオンアイスのグッズは会場の外と中で販売しているので、チケットを持っていない方でも外の売り場でグッズだけを買うことは可能です。

この場合、公演の開場時間が近くなるにつれてグッズ売り場もとても混雑するので、早めに行くことをオススメします。

当日券を販売するブースもあるので、時間と予定に余裕がある場合は狙ってみても良いですね。

スポンサーリンク

ディズニーオンアイスは公演中に写真や動画などの撮影は出来るの?

ディズニーは著作権に厳しいことで有名です。
そのため、個人のブログなどでもパーク内やキャラクターの写真については、皆さん取り扱いを慎重に行なっていますよね。

ということは、ディズニーオンアイスでも写真や動画の撮影はNGかと思いきや・・・

なんと、撮影OKなんです!しかも、公演前後のみならず公演中の撮影もOKです。

公式サイトにその旨バッチリ記載されていますよ。

ちなみに、動画撮影やフラッシュ使用も可能です。

ただし、三脚を使用したり通路に出て撮ったり、といった他のお客さんに迷惑になるような行為は慎みましょう。

良い画が撮れたら、次はブログやインスタグラムなどに上げたくなりますよね。

このSNSへの投稿もOKなんですよ。

ただし、ここで大切なのは、「商用使用しないこと」です。

商用使用とは、利益を得る目的、つまり営利目的で撮影した画像を使用することです。

例えば、企業サイトでの使用、撮影した動画をDVDなどに編集して販売すること、などが挙げられます。

個人がブログやインスタグラムに投稿して楽しむ分には問題ないのでご安心下さい。

まとめ

ディズニーオンアイスで知っているとちょっとお得な情報をお届けしましたが、いかがでしたか?

かき氷のおかわりも、公演中の撮影やSNSへの投稿もルールを守って是非お試し下さい。

ディズニーオンアイスをより一層楽しめること間違いなしですよ!

スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする